header en off

header ch off

海外拠点

海外拠点

入江三宅設計事務所には海外業務を行う拠点として、中国の上海と北京、ミャンマーのヤンゴンに事務所があります。
六本木ヒルズを代表とする大規模複合開発、業務・文化・商業・医療福祉・宿泊・居住などあらゆる用途の建築計画と設計監理など、
日本の高度成長期を牽引した70年間の実績と設計経験を活かし、お客様のあらゆるご相談にお応えします。それぞれの事務所を御紹介します。

 

 

上海

入江三宅(上海)建築設計コンサルティング有限公司

 

2011年、それまで行ってきた中国関係業務を拡大発展させる目的で、入江三宅(上海)建築設計コンサルティング有限公司を開設しました。事務所は、当社が直接設計監理業務に携わった上海環球金融中心SWFCの15階にあります。日中両国の所員が常駐し、スピーディにお応えできる体制を整えております。ご相談やお問い合わせのある方は、お気軽にご連絡をお願いたします。[Access]

shanghai01

SWFCエントランス

changhai

SWFC内部

changhai2

事務所エントランス

changhai4

上海風景

shanghai05

事務所内風景




ヤンゴン

入江三宅設計ヤンゴン事務所

2012年、ミャンマーヤンゴンに、入江三宅設計ヤンゴン事務所を開設しました。事務所は、ヤンゴン国際空港に近い9マイルにあり、日本の一級建築士資格を有する所員が常駐しています。日本を含む海外からの事業主様、ミャンマー国内の事業主様の様々なご相談やお問い合わせに応じております。ミャンマーに関するお問い合わせは、東京本社とヤンゴン事務所の双方でお受けしております。お気軽に、ご連絡をお願いたします。東京本社では、都市開発や建築の分野でミャンマーの発展に寄与したいと考え、日本・ミャンマー住宅都市産業協議会JMHUの発足時メンバーとしても活動しております。[Access]

yangon01

ヤンゴン事務所外観

yangon02

事務所内

yangon03

在日本ミャンマー大使館

yangon04

アフォーダブル住宅

yangon05

ヤンゴン管区首相と弊社代表




北京

入江三宅設計事務所北京支部

2014年中国全土のあらゆるお客様のご要望になお一層協力にお応えする拠点として、入江三宅設計事務所北京支部を開設しました。上海・東京の入江三宅設計事務所と連携し、迅速に様々なご提案を致します。日中両国の所員が常駐し、スピーディにお応えできる体制を整えております。ご相談やお問い合わせのある方は、お気軽にご連絡をお願いたします。[Access]

beijing04

北京風景

beijing03

事務所外観

beijing01

事務所夜景

beijing02

事務所内

beijing05

業務状況